めまいドットコム三半規管

めまいと三半規管

めまいが三半規管の何らかの原因で起きてしまうことはご存知の方も多いはず。
かたつむりのような形をしている器官であることもご存知でしょう。
人間の身体は神秘で満ち溢れていますよね。
身体の器官一つ一つに役割があって、重要な仕事をしているのです。
三半規管は私たちが日常普通に生活していく上でもっとも大切な仕事をしている器官であると思います。

三半規管は身体全体のバランスを取っています。
従って何らかの病変が発生するとめまいが起き、私たちはたちまち日常生活に支障が出るわけです。

では三半規管に病変が現れるのは何故でしょうか。
それは臨床試験からストレスによる血流の流れが悪くなることにより、酸素が回らなくなり酸素不足で調子が悪くなると確認されています。
何においてもそうなのですが、血流が悪くなると体温が下がり、あらゆる病気になる可能性があります。
それほど体温低下は人間にとって健康維持のために重要なことなのです。

めまいが三半規管の病変によって起きることなのは分かったと思いますが、これは一概に突発的なものであるとは言えません。
それは現代の人間が抱える機能の衰えが原因の一つだということです。
とても便利な世の中になり、例えば通信販売などで家にいながら買い物ができたり、細かいところだとテレビのリモコンなどでチャンネルが変えられたり、身体全体を動かさずともできます。
その便利さが平衡感覚などを養っていないため、衰えていることも否めません。
現代の象徴がゆえの代償ということでしょうか。

そんな中でめまいなど不調を訴える人が増えてきているのは、不規則な生活習慣が原因であることも一説にあります。
三半規管が弱ってきているところへ過剰なストレスやインターネットの普及などで十分な睡眠や休養や栄養を摂取できていないのです。
そうしてめまいを引き起こすことになってしまいます。
毎日の生活バランスをきちんとすることが改善への早道かもしれませんね。

めまいを起こさないために三半規管を鍛える

私たちの生活の中には、三半規管を衰えさせる出来事がたくさんあります。
第一にはストレスがあげられますが、そのほかにも要因があるのです。

肩凝りなどで血流が悪くなり、三半規管へ栄養が行き届かず十分な機能ができなくなります。
よく肩凝りでめまいを起こす方もいますが、これが原因です。
また、ヘッドホンなどで大きな音を聞き続けることも少なからずとも三半規管に影響を及ぼします。
ヘッドホンに限らず、パチンコ店内やカラオケなどもそうです。

ここまでくると、気付かれた方もいるかもしれませんね。
そうです、これら衰えさせる原因は運動不でを招いています。
平衡感覚は運動など身体を動かすことで鍛えられるのです。
小さい子供がいる家庭は身体を動かす遊びをすると鍛えられると思います。
軽い運動で良いので、子供のうちから気を付けてあげてくださいね。

今一度自分の生活リズムを整えるために、毎日の生活習慣を見直してみましょう。


ページトップへ
Copyright © http://me-ma-i.com/ All Rights Reserved.